年の瀬イルミネーション2011[表参道・赤坂・新宿+α編]

山手線沿線及び圏内だけに絞っても結構な数があるのよなあと思いつつ、適当な順番で見て回ってます。そのため行くの忘れてまた同じ駅に行く事も…。


新宿パークタワー・1Fアトリウムに展示されている「Re-BLOOM Fluo:wer2.0」はタイトルの通り去年から開始された第2弾。パークタワーで使用され廃材となった蛍光灯を再利用した形になっています。近くで見ると「あ、ほんとに廃材なんだな」とわかる。幾何学的な形状が趣深いですな。タワー周辺では10万個程のLEDを使用。
Re-BLOOMは12/1~1/10まで、周辺のライトアップは11/21~2/14まで。


こちらは新宿ルミネ1にあるマドモワゼル マカロンで買ったクリスマス限定バージョンのマカロン。普段洋菓子を殆ど食べないので必然的にマカロンもたまーーーにしか食べないのですが、友人にこんなのがあると教えてもらって、あまりのかわいさに翌日飛んで買いに行きました。おもちゃみたいで食べるのがもったいなくなっちゃいますな。
結構な頻度で期間限定品を展開しているようなのでたまに覗くくらいはしてみよう。新宿以外の店舗は大宮・秋葉原。てかこんな店が秋葉原にあったのか…知らんかった…。









最近あんまり行く事自体には恐怖を覚えなくなった表参道。
けやき並木通りは規模を昨年比で7割程と大幅に縮小し65万個。減らした一部は地震でLED電球倉庫が全壊した仙台定禅寺通りへ貸し出したのだとか。「節電節電言ってるのにこの光は何だ」と言う向きも見受けられますが「SENDAI光のページェント」イベント概要にもあるように、イルミネーションによる光溢れる夜景で夢を見るのも大事なことと思うのです。何でも萎縮しろでは良くなるものも良くなりませんから。それに無闇にやっている訳ではなく、大体どこも電力をクリーンエネルギーに変えたりと努力もしています。そういうのはきちんと知るべきです。

表参道ヒルズはもともと建物自体が好きなのですが、こうして螺旋の中央に飾りがあると映えますなー。上から下から周囲から、色々な角度で楽しめます。
けやき並木は12/2~1/3まで、表参道ヒルズは11/2~12/25まで。






赤坂サカスはこの時期スケートリンクを開催しています。リンクの質は悪いので滑りたくありません。あのな、リンクの外から肉眼で凹凸が見えるような状態で誰が滑りたいと思うのか。
ツリーはともかく、何故竹に穴空けた飾りが? もう角松? かと思ったらそうではなく、今年のテーマ自体のひとつに「和」があるんだそうで、あちこちに竹明かりが。幻想的というにはちょっと数が少ない気もしますが模様は近くで見ると本当に細かいので、結構な手間がかかっているのでしょうな。
11/18~2/19まで。

Leave a Reply

Spam Protection by WP-SpamFree